背景
熊本県熊本市
出仲間こども園
子どもの成長を見てもらうため、発表会の練習風景を配信。
本番はライブ配信もしました。
野田真理先生
年長担任
野田真理 先生
発表会はゴールではなく、成長の通過点でしかありません。普段の練習にこそ、子どもたちの育ちや意欲が現れているので、保護者にはそこを見てもらいたいと思い、練習風景を配信しました。発表会当日は、来園できない保護者のためにライブ配信しました。
配信の方法を教えてください。
クラス担任が「ここを見せたい!」と思った時にスマホやタブレットで撮影し、ノーカット・ノー編集で投稿しています。失敗も良い学びになるということで、園長や主任が動画を見て配信を取り下げるということは基本的にありません。
「おうちえん」を使うきっかけを教えてください。
文章では伝わらない子どもたちの良さや園の雰囲気を伝えたく、日常の様子を1~2分の動画で配信することにしました。行事本番はライブ配信するなど、目的によって配信方法を使い分けています。
保護者の反応を教えてください。
先生に対する感謝や尊敬の声をたくさん頂き、励みになっています。形式的な姿ではなく、子どもたちの「ありのまま」を見られるのが良い、と口コミされているようです。
背景